scanner-2.jpg
scanner-1.jpg

すべてのメーカーの

スキャンデータを、

お預かりできます。

弊社では、プライムスキャンを導⼊し、

IOによる⻭科技⼯の

精度を⾼める

取り組みをしています。

チェアタイムの短縮にこだわり、精度を⾼めるために⼝腔内スキャナーを導⼊
91D37799-7B6B-4809-80CA-495E3F5280CF.jpg

プライムスキャン(口腔内スキャナー)導入

デジタルデンティストリーは大きな進化を遂げています。

なかでも、各メーカーがこぞって開発を進め、日々進化を遂げているのが口腔内スキャナーです。

そんな最前線にある⼝腔内スキャナーを、私たちが導⼊することで、チェアサイドで起きるさまざまな問題に対処し、 サポートすることが出来ると考えています。

プライムスキャンを導入したわけ

 

弊社では、いち早くプライムスキャンを導入しました。

その理由は

①プライムスキャンの操作に精通し、チェアサイドのサポートを十分に行えるように。 忙しい診療室では、慣れないIOSのちょっとした操作手順に戸惑うことがあります。そんな時に、電話1本でチームビュワーで接続し、操作のサポートを行うことができます。 また、スキャンデータを確認し、追加スキャンの必要な箇所をお伝えすることも出来ます。

 

②口腔内でのノンアジャストを達成するため。 デジタルデータをもとに技工操作する場合、口腔内での適合を決めるパラメータというものがあります。 どの程度のセメントスペースが必要か?咬合の高さやプロキシマルコンタクトの強さなどを決定します。 技工所では、出来上がった技工物の精度を確認するにも模型がありません。 私たちは、通常の石膏模型でお預かりしたケースを、IOSでスキャンし、模型上での適合を確認しながら、パラメータのデータを収集しています。そのデータに基づき、パラメータの決定を行うため、口腔内での適合を予測することができるようになりました。

さまざまな口腔内スキャナーからのデータ受信が可能です。

各社のクラウドにて、事前に登録が必要になります。

アセット 27.png
アセット 28.png

Primescan

シロナコネクトでの送受信が可能です。

事前登録

Conect Case Centerへログインし、優先受信者の項⽬で弊社を検索して指定してください。

※事前登録されていない場合でも、送信時に同様にして弊社を指定していただくことができます。

アセット 32.png
アセット 31.png

​TRIOS

3Shape communicateでの送受信が可能です。

事前登録

TRIOS Uniteにログインし、Unite Storeを開きます。「アトリエココロ」または、cocolo.ios@mbr.nifty.comで 

検索し、リクエスト申請をお願い致します。

弊社で確認後、承認させていただきます。 

アセット 33.png
アセット 34.png
アセット 36.png

i500・i700

Medhit Linkでの送受信が可能です。

メールアドレス 「cocolo.ios@mbr.nifty.com」でラボ検索を⾏い、 

アトリエココロ宛にリクエストをお送りください。 

Trophy

Yコネクトでの送受信が可能です。

アセット 35.png
アセット 38.png

株式会社ヨシダの担当の方に、

「株式会社アトリエココロ」で送信先追加の依頼を行なってください。

コネクト接続後、データを送信してください。

iTero

MY ALIGNTECHでの送受信が可能です。

アセット 37.png

アラインテクノロジーに連絡していただき、 歯科医院様のiTeroに「株式会社アトリエココロ」のラボ登録依頼をお伝えください。

 

スキャン時に、iTero画面上でケースタイプ「補綴」、 送信先「Atelier Cocolo」を選択いただければ、アラインテクノロジーのクラウド経由で弊社までデータが届きます。

​口腔内スキャナーの受注ワークフローについて
調整がいらないノンアジャストなのでチェアタイムが大幅に短縮します。
アセット 39.png

インプラントの症例の場合は、スキャンボディ+ライブラリー+チタンベース(アバットメント)が必要となり、ご使用になるインプラントシステムによって異なりますので、事前に弊社までご相談ください。

アセット 40.png

チェアサイドの導入メリット

製作時間を短縮出来るわけ

 

①CAM加工機 

キャノンMD -500の導入 キャノンMDー500は、その独自の機構によって、従来の歯科用加工器の約2倍のスピードで削り出すことが出来ます。 また、今まで以上にマージンなどを薄く加工することが出来ます。 これによって、いち早く加工することができ、また加工後のマージン調整などの手仕上げ工程が大幅に短縮されました。

 

②シンタリングファーネス 

ノリタケカタナFー2Nの導入 削り出されたジルコニアは、1,500℃前後の温度で焼結処理します。この焼結時間が今までは10時間前後かかっていました。つまり出来上がるのは翌日でした。新しくスピードシンタリング対応のシンタリングファーネスと専用ジルコニアディスクを導入することで、90分という短時間で焼結処理を終えることができるようになりました。

 

これ以外にも、IOSによるデータ受注であれば、模型製作時間も不要となります。納期も品質の一つとしてお届けして行きたいと思います。

​アトリエココロのCAM加工機の紹介
アセット 41.png
4D14D4C2-F11F-44F4-A719-61EEE094CFB7.jpg

DWX-52DCi
5-Axis Dental Mill with Disc Changer

MD-500.jpg
MD-500_2.jpg
IMG_1995.png

ディスクチェンジャーを搭載した5軸ドライミリングマシン「DWX-52DCi」。

マテリアルや用途など多種多様に急速に拡大するデジタルデンティストリーに対応する次世代のスタンダードマシンです。

DWX-52DCiはポピュラーなCAD/CAM用材料に幅広く対応しています。
ジルコニア、PMMA,ハイブリッドレジン、ワックスのほか、PEEK、グラスファイバー強化型レジン、シンターメタルといった新素材にも対応しています。